2015/10/11 10:05

緋色とは…

緋(あけ)とは、やや黄色みのある鮮やかな赤色です。

日本では、平安時代から用いられた伝統色名なんです。

色名の「あけ」は日や火の色をさします。

推古天皇の時代以来、紫に次ぐ高位の色で、奈良時代に定められた服飾尊卑では19色の中で5番目に位置づけられました。

それが緋色なんです!!



今回の作品はピアスです!


大きめのプレートを使用したピアスをつけると

印象はとっても華やかななります♪

シンプルなデザインですが、しっかり強調されます!



さらに

インパクトのある大きめピアスをつけると…

相手の視線を、顔から外させることにより

なんと小顔に印象つける効果があります!!!


金具は真鍮です。

色はゴールドとシルバーがあります。

耳元でユラユラと揺れる感じが、女性らしいフェミニンな印象になります。



緋色は心身を内側から突き動かす強いエネルギー。
感情・健康・能力の源


「ディドロ効果」という言葉をご存知ですか?

これは生活の中になにかひとつ、一段階上のレベルのアイテムが導入されると

その生活レベル全体が影響を受けて一段高くなるという効果なのです。

この作用は、18世紀のフランスの哲学者ドゥニス・ディドロが自分自身で体験したことに因んでつけられたものです。

簡単に体験を記すと、

彼に緋色の立派なガウンがプレゼントされた。

すると徐々に彼のみすぼらしかった書斎に、

立派な机が入り、壁のタペストリーも絵も変えられて、

整理整頓された立派な書斎に変貌したそうです。

つまり、色はものと同様、心に作用するという話なのです。

今回の作品は3種類






プレートの形状はオーダーでお作りすることもできます。

金具の色や形状も変更することもできます。

ぜひ、これからの季節に合わせてお洒落を楽しんでくださいね!!